誠コンサルティング 社労士事務所

Blog

社労士とは?

こんにちは!誠コンサルティング社労士事務所です。

久しぶりの更新となりましたが、これからは定期的に更新していこうと思います。

よくご質問を受けるのですが、

そもそも、社労士とは、どのような人で何をする人なのでしょうか?と。(笑)

簡単に説明致しますと、

社労士とは社会保険労務士の略称で、社会保険と労働関連の法律の専門家です。

社労士は国家資格である社労士資格を取得している人のみが就ける仕事で、

雇用や社会保険、労働問題、公的年金の分野では唯一の国家資格を持ったスペシャリストです。

労働社会保険関係(健康保険法、厚生年金保険法、国民年金法、労働基準法、労働者災害補償保険法、雇用保険法等51の法律)および労務管理(労働条件、福利厚生、人事関係、個別労働関係紛争解決等労使関係)の専門家として、事業の発展と労働者の福祉の向上を幅広くサポート致します。

具体的な一例と致しまして、

労働基準監督署やハローワーク、年金事務所へ提出する各種書類の作成・提出代行や事務の代行や労務管理に関するコンサルティング、助成金の申請などを行います。

誠コンサルティング社労士事務所では、皆様からのご相談をお待ちしておりますので、お気軽にお声がけください。